iCloud連絡先をGoogle連絡先にエクスポートする方法



フェイスブック Twitter Pinterest WhatsApp 電報

    iPhoneからAndroidに切り替える予定はありますか? iPhoneにすべての連絡先、予定表、仕事、その他すべてのデータを保存していた場合、これは簡単なプロセスではありません。 あなたはあなたのiPhoneから新しいAndroidにこれらすべての情報を移動しなければなりません。 アプリを使用せずに、iCloudのすべての連絡先をGoogleの連絡先に転送する簡単な方法があります。 iOSの連絡先をすべてGoogleの連絡先にコピーするには、次の簡単な手順に従ってください。

    これは2段階の手順です。まず、iPhoneからすべての連絡先を1つのVCFファイルに転送してから、次の手順でその連絡先をGoogleの連絡先にインポートします。 Googleの連絡先をあなたのAndroid携帯にプッシュするための追加の説明をご覧ください。

    まず、iPhoneの連絡先をファイルにバックアップする必要があります。 これにはiCloudアカウントが必要です。 iCloudアカウントをお持ちでない場合は、こちらをご覧ください。 iCloudアカウントを取得したら、iPhoneの連絡先リストをすべてiCloudに転送できます。 この記事では、連絡先をiCloudに転送し、最後にGoogle連絡先リストにインポートするファイルとして保存できるようにする手順を説明します。

    今、あなたはiCloudアカウントからエクスポートしたあなたのPCにvcfファイルを保存することができるでしょう。 今wwwに行きます。 google .com / contacts /にアクセスして、Googleの認証情報でログインしてください。

    Googleコンタクトの上部バーにある[その他]ボタンをクリックして、プルダウンメニューから[インポート]を選択します。 「選択」ボタンをクリックすると、インポートしたいファイルを選択するための次のポップアップウィンドウが表示されます。 iCloudアカウントからエクスポートしたファイルを選択してください。 インポートをクリックして、連絡先をGoogleアカウントに追加します。

    これで、iCloudの連絡先リストをGoogleの連絡先に転送できます。 あなたはほぼAndroidへのiPhoneコンタクトの転送プロセスを終えました。 最後のステップはあなたのAndroid携帯電話にこれらの連絡先をプッシュすることです、そしてそれは最も簡単な部分です。

    前の記事

    IE、Chrome、Firefox、Safariで自動保存されたパスワードはどこにありますか?

    IE、Chrome、Firefox、Safariで自動保存されたパスワードはどこにありますか?

    フェイスブック Twitter Pinterest WhatsApp 電報 最近のブラウザでは、オンラインアカウントで初めてユーザーアカウントとパスワードを入力したときに、資格情報を記憶するように提案されています。 ブラウザがオンラインアカウントの認証情報を保存すると、次回同じサイトにアクセスしたときに、ユーザー名やパスワードなどの認証情報が自動的に入力されます。 ほとんどの場合、この内蔵ブラウザ機能は、さまざまなオンラインアカウントに対して複数のパスワードを処理したいユーザーにとって便利で簡単で時間を節約する機能です。 これらのブラウザはあなたのユーザ名とパスワードをあなたのシステムのローカルファイルに保存しています。 オンラインアカウントのユーザー名とパスワードを忘れた場合は、これらのローカルコピーからパスワードをブラウザに自動保存してもらうことができます。 この記事では、Internet Explorer、Chrome、Safari、Firefoxの4つの主要なブラウザの保存されているパスワードを見つける手順を説明しました。 Google Chromeで自動保存されたパスワードを探す Chromeブラウザで、右上のコントロールパネルボタンを見てください。 Chromeコントロールパネルボタンをクリックし、[設定](chrome:// settings /)> [詳細設定を...

    次の記事

    ドメインにプリンタを追加するにはどうすればいいですか?

    ドメインにプリンタを追加するにはどうすればいいですか?

    プリンタをドメインに追加するには、まずプリンタサーバー(ドメインのメンバであるプリントサーバー)からプリンタを共有する必要があります。 プリンタを共有していることを確認してから、次の手順に進みます。 スタート>コントロールパネル>プリンタとFAX>新しいプリンタの追加 ((プリンタの追加ウィザード)が表示されます) 次 ローカルプリンタ(検出しない) 次 新規ポートの作成>標準TCP / IPポート 次 ((標準のTCP / IPプリンタポ​​ートの追加ウィザードが表示されます)) 次 プリンタのIPアドレスを入力してください 次 次へ/終了 プリンタドライバを選択 次 プリンタに名前を付けます 次 「共有名」を選択して、プリンタに名前を付けます。 次 必要に応じて場所とコメントを入力します。 次 次 終了 今すぐプリンタがそのサーバーに追加されます。 起動スクリプトにSERVERPRINTER_NAMEにマッピングを追加できます。...