オンラインになるようにiPhoneまたはiPadを設定する方法。



フェイスブック Twitter Pinterest WhatsApp 電報

    あなたはどこにでもあなたのiPhoneを持って行きます。 それはあなたがどこにでもそれを残すかもしれないことを意味します。 会議室のオフィスでも、ソファの上の枕の下でも、長い間失われることはありません。 iPhone、iPad、iPod touch、またはMacを紛失した場合は、Find My iPhoneアプリを使用して簡単に見つけることができます。 iDeviceまたはiCloudアカウントを使用してください。 iPhoneでこの機能を有効にするのは簡単です。 それが必要とするすべては、いくつかの簡単なステップです、そして、あなたの電話を失う可能性があるならば、それは良い予防策です。

    お使いのデバイスでこの機能を有効にするには、[設定]> [iCloud]をタップし、[iPhoneを探す]を有効にします(お使いのデバイスですでにiCloudアカウントが有効になっているとします

    これを有効にしたら、あなたがそれを紛失した場合それはあなたのiPhoneを見つけるのは簡単です。 あなたがしなければならない唯一のことは、任意のコンピュータウェブブラウザからicloud.comにログインするか、または別のiPhone、iPad、またはiPod touchでFind My iPhoneアプリを使用することです。 足りないデバイスにiCloudアカウントを設定するために使用したのと同じApple ID(忘れたApple ID)でログインします。 ログインすると、見つからないデバイスがオンラインに接続されると、デバイスのおおよその位置が地図上に表示されます。 あなたはあなたのiCloudアカウントまたはFind Me Appsからのオンラインコマンドによってあなたの不足しているiDeviceからフルボリュームで警告音を作り出すことができます。

    ここであなたはオンラインであなたの装置を見つけるための詳細な記事を見つけることができます。 独自のApple IDを取得するためのガイドラインについては、こちらの記事も参照してください。

    また、あなたはあなたがiDeviceを所有している間あなたがしなければならない予防措置について述べているこの記事に興味があるかもしれません。 この記事は、iDeviceを紛失した場合にiPhoneを見つけるのに役立ちます。 各レベルで進歩するためにステップバイステップのインストラクションをたどってください、そして、あなたはあなたの装置を取り戻すために最善を尽くすことができます。

    前の記事

    IE、Chrome、Firefox、Safariで自動保存されたパスワードはどこにありますか?

    IE、Chrome、Firefox、Safariで自動保存されたパスワードはどこにありますか?

    フェイスブック Twitter Pinterest WhatsApp 電報 最近のブラウザでは、オンラインアカウントで初めてユーザーアカウントとパスワードを入力したときに、資格情報を記憶するように提案されています。 ブラウザがオンラインアカウントの認証情報を保存すると、次回同じサイトにアクセスしたときに、ユーザー名やパスワードなどの認証情報が自動的に入力されます。 ほとんどの場合、この内蔵ブラウザ機能は、さまざまなオンラインアカウントに対して複数のパスワードを処理したいユーザーにとって便利で簡単で時間を節約する機能です。 これらのブラウザはあなたのユーザ名とパスワードをあなたのシステムのローカルファイルに保存しています。 オンラインアカウントのユーザー名とパスワードを忘れた場合は、これらのローカルコピーからパスワードをブラウザに自動保存してもらうことができます。 この記事では、Internet Explorer、Chrome、Safari、Firefoxの4つの主要なブラウザの保存されているパスワードを見つける手順を説明しました。 Google Chromeで自動保存されたパスワードを探す Chromeブラウザで、右上のコントロールパネルボタンを見てください。 Chromeコントロールパネルボタンをクリックし、[設定](chrome:// settings /)> [詳細設定を...

    次の記事

    ドメインにプリンタを追加するにはどうすればいいですか?

    ドメインにプリンタを追加するにはどうすればいいですか?

    プリンタをドメインに追加するには、まずプリンタサーバー(ドメインのメンバであるプリントサーバー)からプリンタを共有する必要があります。 プリンタを共有していることを確認してから、次の手順に進みます。 スタート>コントロールパネル>プリンタとFAX>新しいプリンタの追加 ((プリンタの追加ウィザード)が表示されます) 次 ローカルプリンタ(検出しない) 次 新規ポートの作成>標準TCP / IPポート 次 ((標準のTCP / IPプリンタポ​​ートの追加ウィザードが表示されます)) 次 プリンタのIPアドレスを入力してください 次 次へ/終了 プリンタドライバを選択 次 プリンタに名前を付けます 次 「共有名」を選択して、プリンタに名前を付けます。 次 必要に応じて場所とコメントを入力します。 次 次 終了 今すぐプリンタがそのサーバーに追加されます。 起動スクリプトにSERVERPRINTER_NAMEにマッピングを追加できます。...