これで、WindowsとMacコンピュータでGoogle Alloを使用できます。



Google Alloは、Googleのインスタントメッセージングアプリの最新版で、徐々にGoogleハングアウトを主要なメッセージングアプリとして置き換えています。 グーグルアシスタントは、グーグルアローの機能、シークレットチャット、自己破壊的なメッセージ、自分撮りなどとは別に、グーグルアローでデビューした。 今グーグルアロは、MacとWindowsデスクトップユーザーのためのウェブ版を思い付きました。 このWebアプリはWindowsとMacの両方でデスクトップ上のAlloを使うことをあなたのスマートフォンアプリのように可能にするでしょう。

AndroidのGoogle Alloアプリが同期され、デスクトップブラウザに表示されます。 これを設定する手順を実行する前に、注意が必要な2つの主要な要件があります。 まず、Google AlloがインストールされたAndroid携帯が必要です(iPhoneのサポートは現在のところ利用できないため)。 次に、Windows / MacデバイスにGoogle Chromeブラウザが必要です。

自分のAndroidにAlloを持っていない方は、このGoogle PlayストアのAlloへのリンクをご覧ください。 Google Chromeブラウザをインストールするには、このリンクでGoogleからダウンロードできます。

まず始めに、Google Alloウェブアプリにアクセスしてください。 次に、Android搭載携帯でGoogle Alloアプリを開き、左上隅にあるハンバーガーのアイコンをタップします。

メニューから[Webにアロ]オプションを選択します。 表示されたページから[QRコードをスキャン]を選択します。

カメラが開きますので、パソコンのGoogle AlloウェブアプリページのQRコードをポイントします。 これで、チャットやその他の設定が同期された状態で、コンピュータのGoogle Alloアカウントにログインします。

インスタントメッセージングアプリはあなたのモバイルデバイス上でより機能的ですが、時にはあなたのコンピュータ上にそれらを持っていることは便利なことがあります。 競合他社のようなグーグルはこれを認識し、あなたのコンピュータからアロにアクセスすることを可能にしました。 あなたはここで説明されたステップを利用することができて、あなたのグーグルAllo機能クロスプラットフォームを楽しむことができる。

これで、Google Alloウェブアプリをあなたのコンピュータで使うことができます。 専用のGoogle Allo DesktopアプリケーションがWindowsとMac PCでAlloのすべての機能を楽しむのを待ちましょう。

前の記事

IE、Chrome、Firefox、Safariで自動保存されたパスワードはどこにありますか?

IE、Chrome、Firefox、Safariで自動保存されたパスワードはどこにありますか?

フェイスブック Twitter Pinterest WhatsApp 電報 最近のブラウザでは、オンラインアカウントで初めてユーザーアカウントとパスワードを入力したときに、資格情報を記憶するように提案されています。 ブラウザがオンラインアカウントの認証情報を保存すると、次回同じサイトにアクセスしたときに、ユーザー名やパスワードなどの認証情報が自動的に入力されます。 ほとんどの場合、この内蔵ブラウザ機能は、さまざまなオンラインアカウントに対して複数のパスワードを処理したいユーザーにとって便利で簡単で時間を節約する機能です。 これらのブラウザはあなたのユーザ名とパスワードをあなたのシステムのローカルファイルに保存しています。 オンラインアカウントのユーザー名とパスワードを忘れた場合は、これらのローカルコピーからパスワードをブラウザに自動保存してもらうことができます。 この記事では、Internet Explorer、Chrome、Safari、Firefoxの4つの主要なブラウザの保存されているパスワードを見つける手順を説明しました。 Google Chromeで自動保存されたパスワードを探す Chromeブラウザで、右上のコントロールパネルボタンを見てください。 Chromeコントロールパネルボタンをクリックし、[設定](chrome:// settings /)> [詳細設定を...

次の記事

ドメインにプリンタを追加するにはどうすればいいですか?

ドメインにプリンタを追加するにはどうすればいいですか?

プリンタをドメインに追加するには、まずプリンタサーバー(ドメインのメンバであるプリントサーバー)からプリンタを共有する必要があります。 プリンタを共有していることを確認してから、次の手順に進みます。 スタート>コントロールパネル>プリンタとFAX>新しいプリンタの追加 ((プリンタの追加ウィザード)が表示されます) 次 ローカルプリンタ(検出しない) 次 新規ポートの作成>標準TCP / IPポート 次 ((標準のTCP / IPプリンタポ​​ートの追加ウィザードが表示されます)) 次 プリンタのIPアドレスを入力してください 次 次へ/終了 プリンタドライバを選択 次 プリンタに名前を付けます 次 「共有名」を選択して、プリンタに名前を付けます。 次 必要に応じて場所とコメントを入力します。 次 次 終了 今すぐプリンタがそのサーバーに追加されます。 起動スクリプトにSERVERPRINTER_NAMEにマッピングを追加できます。...