Windows 10にインストールまたはアップグレードするための迅速で簡単な方法



フェイスブック Twitter Pinterest WhatsApp 電報

    Windows 10は2015年7月29日にリリースされ、Windows 7またはWindows 8.1デバイスを所有するすべてのユーザーが利用できます。 通常のユーザーが利用できる4つのバージョンがあり、32ビット版と64ビット版があります。 Windows 7および8.1のユーザーは、それぞれのコアバージョンに無料でアップグレードできます。

    したがって、さまざまなデバイスのアップグレードのニーズに応えるために、Microsoftダウンロードセンターには4つの基本バージョンがあり、既存のシステムOSに基づいて、対応するファイルを手動で選択してダウンロードする必要があります。

    「Get Windows 10 App」や「Windows update」などの他のインストール方法では、これらのオプションからそれぞれのバージョンを選択し、それぞれのエディションのみをダウンロードしてインストールします。 ダウンロードまたはインストールの問題に直面していない限り、これがWindows 10にアップデートする最も簡単な方法になります。

    更新するデバイスが複数ある場合や、現時点でWindows 10への更新が確実でない場合は、インストールパッケージを用意しておくことをお勧めします。 マイクロソフトは、下記のリンクからダウンロード可能な「Media Creatorツール」を使用して完全なインストールパッケージを提供しています。

    あなたがWindowsタブレット、ラップトップ、PCを持っているなら、あなたは必要なすべてのメディアをダウンロードするためにどんなデバイス(あなたのWindowsタブレットさえも)を使うことができます。 マイクロソフトは「Media Creatorツール」を使用しながらダウンロードするための2つのオプションを提供しています。 DVDの作成には、USBインストールオプションまたはISOファイルを使用できます。

    したがって、Windows 10をインストールする前に、将来使用するためにインストールディスクをダウンロードして書き込むことができます。 まず始めに、マイクロソフトからメディア作成ツールをダウンロードして実行する必要があります。 このリンクを使用して、Microsoft WebサイトからMedia Creation Toolをダウンロードしてインストールできます。

    ツールのダウンロード中に利用可能な2つのオプションがあります。 32ビットと64ビット ISOイメージをダウンロードするのに使用しているデバイスに応じてそれを選択してください。 それはターゲットシステムの種類を更新するように求めていないことに注意してください。両方のバージョンは32ビットと64ビットの両方のオプションをダウンロードすることを提供します。 それを選択してメディア作成ツールを実行します。 また、将来の使用に備えて必要になる可能性があるため、メディア作成ツールがダウンロードされた場所にも注意してください。

    これでメディア作成ツールを起動できます。 ダウンロードを完了するのに十分なバッテリーがデバイスにあることを確認してください。 ダウンロードを再開しても、最後に保存された時点から再開されない場合があります。 更新許可ウィンドウが表示された後、メディア作成ツールがオプションと共に表示されるまで数分かかりますが、これは正常な動作です。 この期間中にシステムからデータを収集しています。

    数分後にメディア作成ツールとオプションが表示されます。 メディア作成ツールを実行しているPCまたはタブレットを更新するか、別のシステム用にダウンロードすることを提案します。 続行するには、ここで別のPC用のダウンロードを選択する必要があります。 同じデバイスをアップグレードしている場合でも、このオプションを使用してインストールディスクを作成してください。

    次の選択肢は、Windows 10エディションの選択です。 言語オプション、Windowsバージョンオプション、32ビット/ 64ビットオプションがあります。 必要に応じてここでバージョンを選択できます。 32ビットまたは64ビットの設定がわからない場合は、利用可能なリストから両方のオプションを選択できます。 各PCまたはラップトップに個別のインストールディスクを作成できるため、32ビットまたは64ビットのオプションを指定することをお勧めします。

    Nバージョンは、それぞれの国の法廷によってWindows 10から機能の一部を削除することにより、特定の国向けに設計された特別なバージョンです。

    これで、メディア作成ツールはインストールのモードについて尋ねます。 USBフラッシュドライブとDVDを焼くためのISOファイルのような2つのオプションがあります。 あなたの要件に従ってオプションを選択できます。 インストールディスクをダウンロードして書き込みたい場合は、ここでDVD書き込みオプションを選択してください。

    あなたがDVDの書き込みオプションを与えているなら、それはあなたのデバイスのISOファイルの最終的な場所を尋ねます。 ファイルエクスプローラウィンドウからISOファイルを保存する場所を選択できます。 ダウンロードする前に、お使いのデバイスがターゲットドライブの容量に加えて、CドライブまたはOSがインストールされたドライブに3GBの調整に十分な容量を持っていることを確認してください。

    ファイルは、ISOファイルとして選択した場所に移動する前に、最初にシステムドライブにダウンロードされます。 場所を選択すると、ツールは選択したWindows 10バージョンのダウンロードを開始します。

    ダウンロード後、自己検証後にISOファイルを目的のフォルダに作成します。 あなたが望むなら今、あなたは上で説明されたように別のバージョンをダウンロードするために同じメディア作成ツールを使うことができます。 ファイルは指定されたISOファイルに追加され、DVDに書き込むことができます。 あなたはDVDバーナーを開くことによってここからも書き込み処理を行うことができます、またはあなたは「終了」をクリックすることによって処理を停止することができます。

    同じデバイスをアップデートしている場合、ファイルは$ Windows〜BTフォルダに保存されます。 別のPC用にダウンロードした場合は、これらのファイルは別のディレクトリ$ Windows〜WSにあり、これを使用してWindows 10をアップグレードまたはインストールしてから再度ダウンロードを試みることができます。 後でこれらのファイルからアップグレードする場合は、その内容を別の場所にコピーしてください。

    今すぐシステムドライブに行き、ルートディレクトリ自体にあなたは$ Windows〜BTと$ Windows〜WSという名前の隠しフォルダを見つけることができます。 ファイルを開いて内容を確認できます。

    $ Windows〜WSフォルダを開き、フォルダの内容を別のドライブの場所にコピーします。そこから、Windows 10のアップグレードまたはインストールを開始できます。 >ソースフォルダ。

    インストールやアップグレードはとても簡単で、私たちからの情報はほとんど必要ありません。 準備をしておく必要がある重要なことは、既にインストールされているWindows 7またはWindows 8.1のプロダクトキーです。 プロダクトキーを保存するUEFI BIOSをお持ちの場合、Windows 10はインストール中にプロダクトキーを要求しません。 インストールまたはアップグレードの後、Windows 10はあなたにあなたのPCをセットアップするようにあなたにローカルまたはマイクロソフトアカウントを含む一般的な設定で促します。

    前の記事

    邪魔しないで:iPhoneと隠し機能でDNDを使用する方法。

    邪魔しないで:iPhoneと隠し機能でDNDを使用する方法。

    邪魔しないでくださいあなたが眠っている、運転している、会議に出席している、または何か重要なことに取り組んでいる間、気を散らすことを取り除くのを助けるiOSの面白い機能です。 Do Not Disturbオプションは以前のiOSバージョンで利用可能でしたが、Appleはその機能をiOS 12リリースで大幅に改善しました。 iPhoneにDo Not Disturbを設定する方法について詳しく見てみましょう。 コンテンツ サイレントモード(DND)モードとは何ですか? オンにする方法iPhoneで邪魔しないでください? iOSでスケジュールを邪魔しないように設定するには? カスタマイズする方法は、iPhone上で邪魔しないのですか? 設定する方法は就寝時に邪魔しないでください? 使用方法個々の連絡先に邪魔をしないでください。 運転中に邪魔しないように設定するには? iPhoneの電源を切らないでください。 なぜあなたはサイレントモードを利用すべきですか? サイレントモード(DND)モードとは何ですか? その名の通り、あなたのiOSがDNDモードにされると、全ての警告、通知そして電話は沈黙し、あなたは同じ警告や呼び出し音を聞くことはないでしょう。 もちろん、iPhoneがDNDモードを終了すると、見逃した通知をすべて見ることができます。 iPhoneがDNDモードのときは、ステータスバーに...

    次の記事

    ドメインにプリンタを追加するにはどうすればいいですか?

    ドメインにプリンタを追加するにはどうすればいいですか?

    プリンタをドメインに追加するには、まずプリンタサーバー(ドメインのメンバであるプリントサーバー)からプリンタを共有する必要があります。 プリンタを共有していることを確認してから、次の手順に進みます。 スタート>コントロールパネル>プリンタとFAX>新しいプリンタの追加 ((プリンタの追加ウィザード)が表示されます) 次 ローカルプリンタ(検出しない) 次 新規ポートの作成>標準TCP / IPポート 次 ((標準のTCP / IPプリンタポ​​ートの追加ウィザードが表示されます)) 次 プリンタのIPアドレスを入力してください 次 次へ/終了 プリンタドライバを選択 次 プリンタに名前を付けます 次 「共有名」を選択して、プリンタに名前を付けます。 次 必要に応じて場所とコメントを入力します。 次 次 終了 今すぐプリンタがそのサーバーに追加されます。 起動スクリプトにSERVERPRINTER_NAMEにマッピングを追加できます。...